株式会社フジシール 採用情報サイト

トップからのメッセージ

フジシールを目指す皆さまへ

フジシールグループは1897年の創業から今日まで成長し続けています。
社内で非常に大切にしている言葉の一つが【変化とともに変化する】です。成長の原点がまさにここにあります。マーケットがどのように変化していくのか。それに伴いお客様がどのように変化していくのか、そして我々はその変化にどれだけスピーディーに対応していくのか、これが重要な要素です。

例えば、フジシールの原点は樽の木栓(呑み口)ですが、時代の流れで容器が樽からビンへ、ビンから缶、ペットボトルへと変化してきました。
流通も対面販売からセルフ販売へ。マスメディアも急激に普及しました。
コンビニなどの出現によって販売環境も大きく変化し、商品自体がメディアとして機能する必要がでてきました。

つまり、当社の創る「パッケージがメディア」になっていくのです。
この変化とともに、お客様が求める価値を考え、差別化された商品開発や環境へ配慮した新素材のラベルなど、さまざまな開発に取り組み、課題解決につなげてきた対応が成長につながりました。
これこそ顧客の期待や信頼にこたえてきた証でもあり、パッケージ文化を創ってきた価値創出企業でもあります。
また、社内では顧客ニーズの有無にかかわらず、社員一人ひとりが
「こんな商品があればおもしろいかも」
「こんなラベル、社内の技術で創れないかな」
など、モノづくりへの思いや情熱があたりまえのように浸透しています。
各自が主役マインドをもち、「誰がやる」「自分がやる」の精神で日々チャレンジの繰り返しです。
みんなに平等にチャンスがあり、勉強できるチャンス、伸びていくチャンスがあります。本当にその気になればチャンスが広がってくる。

Next Feelmedia。
フジシールグループはこれからも世界中の人が手にとって触れたくなる、そんな身近に感じるメディア(パッケージ)を創っていきます。そのために、さらなるパッケージ文化の発展を担う人財。
常識をくつがえす改革を生みだすことができる人財。
そんなチャレンジ精神あふれる人を期待しています。